2006年01月05日

川崎で。「ロード・オブ・ウォー」

「ロード・オブ・ウォー」と
「ロード・オブ・ドッグタウン」と
「ダウン・イン・ザ・バレー」がごっちゃになってしまう今日この頃。
冷静になってみると「ダウン・イン・ザ・バレー」は
あきらかに違うのになぁ。

タイトルの“ロード”は"road of…"ではなくて、"lord of…"。
(調べたら「…ドッグタウン」のほうもlords…でした)
神とか王などと訳されていました。この場合は“戦争の王”。

世界中の紛争地帯を渡り歩いて
武器を売りさばきまくる武器商人の物語。
モデルとなる武器商人も実在するそうで
ノンフィクションの部分も含んでいると思われる。

武器商人そのものの善し悪しということに
焦点が集まらないよう、全体を通して淡々と展開する。
死の商人とも呼ばれる彼は常識的にいえば悪そのものである。
しかしそこは否定も肯定もせずに冷静に描かれている。
それはもっと重大な問題−−−
つまり、彼のような武器商人が存在してしまうことの意味を
問いかけたいからだと思う。

ヘンに感情移入していないところが非常に成功していると思った。

ところで主人公の弟役にジャレット・レトである。
もう、弟の運命は登場しただけでわかってしまった。
ジャレット・レトはいっつも、そう。
こういう展開なんである。
顔がかわいすぎるからなのかなぁ。応援してるんだけどなぁ。
posted by あチちゃん at 18:21| Comment(0) | TrackBack(6) | 映画 2005年12月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川崎で。「ディック&ジェーン/復讐は最高!」

軽い感じのハリウッド映画が観たい気分、
だったのでこれにした。
ジム・キャリー主演のコメディ。

ある日突然夫の会社が倒産する。
他の社員ともども路頭に迷うが、
ズル賢い社長は資産を持ち逃げして悠々自適の生活。
さぁ、さっそくタイトルどおり社長への復讐劇が始まる!!
…と思いきや、結構始まらない。
大量の失業者が右往左往する様が長〜いこと展開する。
復讐を思い立つまで時間がかかるのであった。
まぁそんなもんかもしんないけど。

社長役は「エリザベスタウン」の時と同じ
アレック・ボールドウィン。
同じ社長というだけで全く違う人物を演じているんだけど、
マスコミ対応を他人に押し付けちゃう行為が一緒でちょっとダブる。
そういえば「アビエイター」でも社長だったよなぁ。

予想通りの軽〜い感じのコメディでした。
喫茶店のサンドウィッチのような、“軽食”といった映画です。
posted by あチちゃん at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2005年12月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

六本木で。「Mr&Mrsスミス」

直前まで観るか観ないか悩んだけれど、
主演が二人とも好きな俳優なので観ることにした。
あまりにも話題になってるし、街中はポスターだらけだし
観る前に飽きちゃった感じがしていて迷ったのだ。

でも、観たら面白かった。
よく出来たコメディだった。

夫婦間とか男女間のズレや違いは誰でも感じるもの。
それを生死をかけた極端なシチュエーションにまで持っていって、
さらにアクションと超豪華キャストをプラスして
どこまでもド派手に仕上げた映画って感じでした。
現実にはありえない展開だけど、元になっているのは
日常の些細な出来事だったりするので十分共感できる。

主演の二人も文句なくカッコいいしな。
なんかよくわからないけど、
ヤラレた〜って感じがシマシタ。
posted by あチちゃん at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2005年12月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年スタート!

年末年始は実家に集合して過ごすことになっている。

あんなに悩んだポチ袋は、
結局コレッ!というものが見つからず
コンビニで買うことになってしまった…。
(ラブベリはなかったっす。)
シナモロールので105円で8枚も入っていた。
ムダに多いんだよなぁ。
ま、でも、
きゃえにとってはとにかく現金が大切なようで
入れ物なんて全く気にしていませんでした。
安いのでよかったかも。

今年は一緒に「どうぶつの森」をやれたのが楽しかった。
あれ、よいゲームっすよ。
おばと姪をつなぐ架け橋です。
posted by あチちゃん at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | おばバカ道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。