2006年01月05日

六本木で。「Mr&Mrsスミス」

直前まで観るか観ないか悩んだけれど、
主演が二人とも好きな俳優なので観ることにした。
あまりにも話題になってるし、街中はポスターだらけだし
観る前に飽きちゃった感じがしていて迷ったのだ。

でも、観たら面白かった。
よく出来たコメディだった。

夫婦間とか男女間のズレや違いは誰でも感じるもの。
それを生死をかけた極端なシチュエーションにまで持っていって、
さらにアクションと超豪華キャストをプラスして
どこまでもド派手に仕上げた映画って感じでした。
現実にはありえない展開だけど、元になっているのは
日常の些細な出来事だったりするので十分共感できる。

主演の二人も文句なくカッコいいしな。
なんかよくわからないけど、
ヤラレた〜って感じがシマシタ。
posted by あチちゃん at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2005年12月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。