2006年06月15日

東銀座で。「ヒストリー・オブ・バイオレンス」

面白かった。
面白かったけど…なんか思ったのよりも違っていた。
「ヒストリー〜」というくらいだから
裏に壮大な秘密が隠されているんじゃないかと思ったのだけど、
思ったほどの秘密じゃなかった。
勝手な思い込みだったので映画に責任はないけど。

終わり方がよかった。
観る人の想像力を刺激するような
印象的なエンディングで好き。
posted by あチちゃん at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 2006年4月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。